料金報酬額表(物件調査代行、重要事項説明書及び不動産売買契約書のドラフト作成)

2021.12~当面の間(業務繁忙のため)、区分マンションの重要事項説明書及び売買契約書の作成業務を休止いたします。

下記基本料金は東京都特別区(23区内)のほか、※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に対象不動産がある1棟1画地当りの総額です。
※八王子市、町田市、府中市、調布市、武蔵野市、三鷹市、日野市、立川市、国分寺市、横浜市、川崎市、藤沢市、相模原市、鎌倉市、厚木市、大和市、さいたま市、川口市、川越市、所沢市、越谷市、上尾市、草加市、春日部市、狭山市、新座市、久喜市、千葉市、市川市、船橋市、松戸市、柏市、我孫子市、浦安市、習志野市、流山市、その他(お問い合わせください)

上記以外の神奈川県(藤沢市・茅ケ崎市・平塚市・横須賀市など)、埼玉県(桶川市・鴻巣市・行田市・熊谷市・本庄市など)、千葉県(四街道市・市原市・房総方面など)は下記基本料金プラス5,000~10,000円となります(栃木県小山市・宇都宮市、群馬県前橋市・高崎市、茨城県つくば市・土浦市・水戸市・石岡市などは15,000円~)。その他の全国地域でも日当及び旅費加算で対応可能です。お見積りいたします。

当事務所は一部上記旅費・下記基本料金掲載以外、特急料金や敷地と道路との関係図作成などのオプション料金などはありません(原則、下記最低基本料金で承れることが多いです)。しかも、売買金額に応じた「定率」ではなく、あくまで作業量・難易度に応じた安心安全な「定額」報酬体系を原則としています。

反復のご相談にも対応、成果物も充実しているので、結果的に他の同業者より安くなります!
また、全額後払いが可能となりました(調査で取得した資料を発送する際に請求書を同封しますので、指定の期日までにお振込みいただきます)

※年間当たり30件以上のご依頼が確実で、かつ、難易度が易しくほぼ均一であれば、1件当りの料金は10,000円引きとなります。また、支払サイト(月末締めの翌月末払いの支払猶予)が可能となる場合もありますので、ぜひご相談ください。


この件に関するお電話での問い合わせ 03-6383-1179

 

メニュー

一棟一画地当りの料金総額
消費税込、有料資料代は別途

備 考

宅建業者のみ

①【更地・一戸建て】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

110,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
物件の規模や読込、盛込情報量が多い場合、左記より加算します。

あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。

宅建業者のみ

受付休止中

②【区分マンション】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

 

132,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
大規模マンションや長期修繕計画書などの読込、盛込情報量等が多い場合、左記より加算します。
あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。
※左は管理に関する事項の入力も含めた金額です。管理会社から重要事項調査報告書、管理規約集等を徴求していただきます(全部委託管理に限ります。一部委託管理や自主管理マンションはお受けすることができません)。
なお、管理に関する項目の入力が不要な場合、税込22,000円引き(総額110,000円)となります。

宅建業者のみ

③【一棟収益物件】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

132,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
物件の規模や読込、盛込情報量が多い場合、左記より加算します。
あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。

宅建業者のみ

④【借地権付き建物または底地】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

132,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
物件の規模や読込、盛込情報量が多い場合、左記より加算します。
あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。

宅建業者のみ

⑤【第三者のためにする契約】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

132,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
左はAB間またはBC間の料金です。AB間+BC間の両方の作成の場合、プラス税込33,000円(合計165,000円)となります。
物件の規模や読込、盛込情報量が多い場合、左記より加算します。
あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。

宅建業者のみ

⑥【調整区域・特殊類型等その他】
不動産調査+重要事項説明書ドラフト+売買契約書ドラフト作成

165,000円~

売買契約書ドラフト無でも料金は同じです。ただし、売買契約書の特約につきましては文案を要する場合、別途加算させていただきます。
物件の規模や読込、盛込情報量が多い場合、左記より加算します。
あらかじめ情報をいただいた分に限り免許・供託・取引条件の入力可。

宅建業者のみ

重要事項説明書+売買契約書の製本

11,000円

契印できるテープを施すものです(重要事項説明書及び売買契約書2部ずつまで。)。郵送料は別途。
※他のサービスとの併用でご利用可能です。

一般個人&
一般法人

不動産調査+物件相場
※鑑定評価、価格査定ではありません。

88,000円~

A4一枚程度の簡易報告書と調査時に取得した資料・証明書類、現地写真数枚付き。
※売りたい物件・買いたい物件の市場調査にお勧めです。

宅建業者&
一般個人&
一般法人

不動産売買契約書

の作成

物件価格×0.1%+消費税

(最低55,000円)

全宅または全日の書式を使って作成します。特約につきましては、文案を要する場合にも対応いたします(行政書士・弁護士しか作成できません)。ただし、不動産会社と宅地建物取引士のハンコはありません。なお、仲介業者を通さず個人・法人間売買を行う場合のオリジナル契約書の作成については行政書士の職印を押印しますが、費用等は要相談。

宅建業者&
一般個人&
一般法人

現地写真のみ

11,000円~
※箇所数と場所による

原則、メールでデータを納品いたします。
交通費は別途実費をご請求

メニューが決まりましたら、前ページをよくお読みのうえ、ご依頼をお願いいたします。上記メニュー以外のご要望も承ります。