宅建業者のための契約事務代行

 

売買仲介を行う宅建業者様へ!

物件調査&不動産法務&売買仲介のプロによるクロージングサポート

(契約事務支援)

 

<対象者例>

398c0ddbb986b5cb849422e7731a3024_s☑今まで賃貸仲介中心で売買取引の場面の経験がない。

☑売買仲介実務を勉強し自社ですべてをできるように教わりたい。

☑少数精鋭のため、営業マンの負担を減らしたい。

☑管理部門の縮小し、専門業者へのアウトソーシングによってさらなる取引の安全と効率化を実現したい。

☑コンプライアンスの順守や取引の信頼を前面にアピールして差別化を図りたい。

 

<従来では…>

・物件調査を代行する会社はたくさんあるものの、重要事項説明書の作成に耐えられるような成果物ではないケースがほとんど。

・物件調査のほか、重要事項説明書や契約書まで作ってもらえる代行業者はわずかにいるものの、経験豊富な同業者(宅建業免許業者)を参画させ、そこに所属する宅地建物取引士が書類の読み合わせや契約事務全般の代行まで行ってくれるサービスは今まで皆無(宅建業の免許が無い、または共同仲介として参画しない宅建業者の場合は、単に宅地建物取引士の資格を持っている、という個人だけでこれらの行為を行うことは宅地建物取引業法に違反します)。

 

<支援内容>

①物件調査のプロが煩雑な現地及び役所調査を代行します(代行業者:一般社団法人 不動産調査研究会)。

②不動産法務専門の行政書士(山地正朗)が重要事項説明書及び売買契約書を作成します。

③経験豊富な宅地建物取引士(弊所指定の宅地建物取引業者)が重要事項説明や契約書の読み合わせ、そのほか契約から決済までを段取りし、進行を安全・円滑にサポートします。

 

⇒難解で不安な売買取引を安心安全に遂行可能!

 

※本サービスを提供するためには、弊所指定の宅地建物取引業者を共同仲介にさせていただくことが前提となります。

※エンドのお客様とのコンタクトは引き続きご依頼いただいた貴社にてお願いいたします(信頼関係を構築できず、契約が破綻となった場合など、責任を取りかねるため)。

 

料金について

 

【クロージングサポート(物件調査+契約事務代行)】

貴社がいただく手数料総額の3分の1

 

このうち、物件調査代行及び契約関連書類作成料相当(150,000円+消費税)は契約が流れてもお支払いの免除はありませんので、ご注意ください。

※売買価格が低く、そもそもの仲介手数料が少ない場合などはご相談ください。

しっかりした調査・充実した契約書類を求める金融機関やサービサー、取引の安全を願う建築プロデュース会社や一般の方等から直接の仲介のご依頼もお待ちしています!

 

bottom_bn