当事務所は恐怖なたたずまい

当事務所へお越しのお客様へ

当事務所はサービスの質の高さはもちろんですが、お客様のご負担がなるべく少なくなるよう、一部のサービスについては、他の事務所様より安い報酬とさせていただいております。

ただし、その代わりと言っては恐縮ですが、ランニングコストをしっかり抑えさせていただいております。

このため、当事務所は他の事務所様のような沿道にある立派な店舗または事務所と比べ、そのたたずまいがあまりに不気味です。

当事務所へお越しのお客様にはぜひ下記のたたずまいをご覧になって、お化け屋敷にでも入るような強い覚悟をもってご来所いただきたく存じます。

女性の方は、なるべく一人ではなく親御様やご主人、彼氏、お友達とご一緒にお越しいただいた方が良いかもしれません。建物及び事務所の入口で恐怖のあまり腰が抜けるかと思います。。。
(ちなみに事務所入口の扉まで無事たどり着けば、あとは暖かくドラえもんみたいな代表がお迎えいたします。何の不安やご心配もいりません。何卒、ご安心くださいませ!)

当事務所の外観及び内部のご案内

環状七号線渋谷駅、新代田駅行き方面「堀ノ内」バス停付近の「妙法寺東」交差点(西方面に向かって撮影)。

環状七号線「妙法寺東」交差点を妙法寺商店街方面へ渡ったところ。

(事務所ビルではなく、マンション・・・しかも道路に面していない!?建物は見えているけど、一体どこから入るのだろう。。。)

さらに20m近く西へ進んでみたが、あのマンションの入口は本当にどこなんだろう・・・

えっ、ここを入るの!?

さっそく、気味悪ぃ~

(この軒下の通路、間口2mしかないにもかかわらず、奥行が約20mもあります。)

しかも路地奥にマンションなんて・・・特に不動産に詳しい方ならあり得ない、と思うことでしょうね。

(しかし、道路に面する手前の建築物と連棟しているため、違法建築や既存不適格建築物ではないのですよ。詳しい事情を知りたい方は、遠慮なく当事務所へお問い合わせください。)

当事務所へお越しのお客様は、遠慮なく扉を開けて入ってください。誰も怒鳴る人はいませんから。。。

(ちなみにガラス越しに階段が写って見える方がいらっしゃるようですが、おそらく霊感が強い人ですね。開けてみれば階段はここから見える位置にはありませんから。あっ、お客さん・・・何震えているのですか?)

マンションのエントランスを入るとすぐ右にエレベーターがあります。

(事務所は2階なので、足腰がかなり弱い人以外の方はぜひ階段でどうぞ。天井が低いので、すぐ2階に行けます。エレベーターは老朽化しており、フルメンテナンスではないので、いったん乗ってしまうと出られなくなるかもしれません・・・ょ。)

階段は身長が170cm以上の方だと、頭をぶつける可能性がありますので、十分ご注意ください。

(特に下りのとき。)

階段を上がると、正面の203号室が事務所です。

ツバを飲み込んで心を落ち着かせて・・・さぁ、勇気を持ってブザーを2.5秒間押してみましょう!

(きっと、仙人でも出てくるんじゃないか・・・

怖さ最高潮ウウッ~)

おおー、昔の髪型をした人(山地さん?)が開けてくれた。中は意外に明るいぞっ。

そして、正面の女性は・・・

→はい、うちの秘書で名前は「ソウブ」と申します!無口な人です。

あの正面の引戸の先が事務室です。入口にはスリッパをご用意しております。

ちなみに、逆方向から見ると、行政書士の宣伝ポスターが貼ってある扉の向こうはお手洗いです。ウォシュレットタイプです。

では、元に戻って、いよいよ事務室内へご案内します!

開けてみると、こんな感じです。

やはり、とってもこじんまりしていますね。

でも、こんな部屋でマンション管理組合の理事会はもちろん、総会の会場になったりするのですよ。

最大8人入ったことがあります。

それでも、そんなにギチギチにならないのがとっても不思議。

反対(バルコニー)側から見ると、こんな感じ。

これが、山地の仕事机。

メインパソコンのモニターの上に掲示してあるのは、

右が行政書士登録証、左がマンション管理士登録証です。

左下に写っているソファーでどうぞおくつろぎください。

15万円もしました。座り心地が抜群です。

では、お茶をご用意いたしますね。

ちなみに、上に掲示しているものは宅地建物取引業法で事務室内に掲示義務が定められている業者票と報酬額表です。

当然このように、きちんと法律守っています!

最後に・・・

行政書士法で事務室内に掲示義務がある報酬額表、

そのすぐ下にSOHO用ブラザー製複合機です。

 

以上です。

 

ちなみに免許を受けている不動産屋さんのうち、ウチの事務所のようなたたずまいの事務所は意外に多いのです。

普通そのような業者さんは、このようにWEBサイトでたたずまいを公開していないため、契約のとき初めて事務所を案内されてかなりビックリされるお客様もいらっしゃるようです。

(こんなたたずまいをあえて公開するところは私が変わっているのかもしれません・・・)

 

でも、これによりお客様も「覚悟」ができたと思いますので、あとはぜひ「勇気」だけを持参して当事務所へお越しください!

契約するまで監禁する、なんてことは絶対あり得ませんから、ぜひご安心を。

(むしろ、一回の相談時間は最長一時間半以内でお願いします!)

 

心からお待ちしております!

 

>>ページトップへ戻る

bottom_bn